のり子日記

都議会公明党が要望!

いよいよ申込みが始まります。重症化リスクの高い高齢者への対応は医療体制を守る大事な対策です。

オープン直後に伺わせていただいた「プライドハウス東京レガシー」

性自認・性的指向が尊重され…ありのままの自分で思う存分活躍出来る社会の実現を目指します

議員が率先して公明新聞の拡大に!

昨日、各区市町村の新聞推進委員の皆様とオンライン委員会を開催し、啓蒙の推進をお願いしました。
感染症対策など毎日最新情報をお届けする大変「使える」新聞です。
電子版もとても好評です👍
いつでもお問い合わせください!

今週は委員会や質問原稿作成などで都庁を出るのが23時過ぎに…。

24日の厚生委員会は終了予定時間が24時40分でしたが…協力しあい23時に終了😥 私からは感染者の重症化に対応するエクモの設置と取り扱いの出来る人材育成について、コロナ禍での産後ケアのサポート体制、医療的ケア児の通所支援、認知行動療法、動物との共生社会など16問質疑しました。明日も委員会、来週は第4回定例会が開会となります。(委員会室も議場も密にならないよう対策をしています) 議会質問で…感染拡大防止対策にしっかり取り組みます!

午後からは厚生委員会!

本日は病院経営本部の質疑でした。 委員長は薄井都議、理事に細田都議、委員で栗林と…都議会公明党の厚生委員会メンバーです。 細田さんはがん対策、コロナ対応などを取り上げ、私からは女性生涯医療外来、依存症治療などを質疑しました。 委員会室は換気のため扉は開放、座席は間隔をあける、マスク着用、水分補給など…万全な対策で開催されました!

午後から神奈川県動物愛護センターを、都議会公明党動物との共生社会推進PTで視察させていただきました。

PTとして数々の政策提案をしてきたところですが… しかしまだ着手されていないのが…東京都動物愛護相談センターの改築です。 殺処分を無くし続ける持続可能な環境を創るためにも拠点となるセンターが必要です。 都議会公明党は、一貫して明るく都民に開かれた東京版ティアハイムとなる愛護相談センターを求めてきました! 昨年オープンされた神奈川県のセンターは大変参考になりました。 神奈川県は保護した犬猫の殺処分ゼロを継続しています。(犬は平成25年度〜、猫は平成26年度〜) かながわペットのいのち基金で保護された犬猫たちのケガや病気の治療、人と暮らすためのしつけなどを行い譲渡を推進しているそうです。 特に…センターの所長さん、担当課長さんの熱い思いには感動でした! 私も2年前のちょうど今頃…獣医師会の先生や民間動物愛護関係団体の皆様と、動物愛護のモデル国であるドイツ、オランダの動物保護施設を視察し、議会質問で取り上げ提案してきました。 しっかり実現出来るよう頑張ります💪 (意見交換後にセンター所長、担当課長とPTメンバーで記念撮影)

午前中は新宿へ!

今月11日にオープンした「プライドハウス東京レガシー」を視察させていただきました。 バッハ会長や小池都知事からもお祝いのメッセージ💓 セクシャルマイノリティの相談や居場所…安心して気軽に立ち寄れるとてもお洒落で温か〜いほっとステーション🌟 個性と自分らしさを…思う存分発揮出来る社会を創りましょう! 高倉さん、松葉さん、古城さんと運営団体の代表の皆様と記念撮影

午前中は江東区辰巳へ!

東京アクアティクスセンター完成披露式典に参加。 日本水泳の中心となる世界最高水準の水泳競技場となります。 オリパラ大会では、競泳、飛込み、アーティスティックスイミング、パラリンピック水泳が開催。 本日はアスリートによるデモンストレーションも行われ、池江璃花子選手も感動の泳ぎを!会場内は拍手のエールに包まれました

昨日、衆議院議員会館で開催された公明党オリパラ推進本部の合同会議に参加させていただきました。

11月には、都議会でもオリパラ特別委員会の開催が予定されてます。しっかり取り組んでまいります!

公明党は20年前から小さな声を受け止め…推進してきました。

一日も早く実現を!
© 2017 kurinori.net