のり子日記

公明党・世田谷総支部大会

19時、世田谷区民会館大ホールにて世田谷総支部大会を開催しました。

冒頭、公明党世田谷区議団・諸星幹事長より、明年の都議選予定候補の紹介があり、ご挨拶させて頂きました。 私の区議6年間の実績は、すべて皆さまの声を元に皆さまとともに作り上げた実績であることを感謝申し上げると、会場から一段と大きな拍手を頂き、議員としてこれほどの喜びはありませんでした。これからも区から都そして国へとネットワークでつながっていく政策実現政党の誇りを胸に、さらにお役に立てるよう頑張って参る決意です。

20080625_01.jpg
最後に登壇した浜四津敏子代表代行は、日本の国民皆保険制度こそ世界に誇る国民のための制度であることを、ご家族の海外での実体験を交えながら分かりやすく説明。それに対し、あまりにも無責任な民主党の対応を挙げ、「国民第一ではなく政局第一の党などに、この国は任せられない!」と厳しく批判しました。

20080625_02.jpg


© 2017 kurinori.net