のり子日記

まだまだあります! 油断大敵!振り込め詐欺

早いもので今年も残すところ1ヶ月となりました。日が沈むと、急に風も冷たく寒く感じられます。風邪だけでなく新型インフルエンザの発生も危惧されています。外出時には「マスクを」そして帰ったらすぐに「うがい・手洗い」…、面倒なようでも一番身近で有効な予防策。お互いに声を掛け合って、インフルエンザや風邪に気をつけましょう。

気をつけると言えば、「振り込め詐欺」もまだまだなくなりません。
「236億」って何の数字だと思いますか?これは、今年1月から9月まで、全国の「振り込め詐欺」による被害総額「約236億円」のこと。一日平均で、実に1億円近い犯罪被害が発生しているというから驚きです。
10月「振り込め詐欺撲滅月間」の時にも申し上げましたが、「自分だけは大丈夫」ではなく「自分にも電話はあるぞ!」という警戒心が必要です。実際にあった撲滅月間の事故、警察官が「それは詐欺ですよ」と警告しても、制止を振り切って振り込んだケースが2割もあったそうです。

特に、(1)被害者の約9割が60歳以上 (2)その大半が女性、か弱い女性をだますなんて絶対に許せません!

もしあなたのお宅に身内の窮地を告げる電話があったら、どんな内容でも、(1)深呼吸を一つそして「あわてない」 (2)まず詐欺を「疑う」 (3)よーく「確認」する (4)信頼できる第三者に「相談」する、この「あわてない」「疑う」「確認」「相談」が大事です。

特に年末は何かとあわただしい時期で、お金の出入りもいつもより多いのではないでしょうか。みんなで注意し合って、絶対に「振り込め詐欺」なんかに騙されないようにしましょう。


© 2017 kurinori.net