のり子日記

「すべての子どもを育む社会を目指して」公開シンポジウムが3月10日成城ホールで開催されました

「すべての子どもを育む社会を目指して」公開シンポジウムが3月10日成城ホールで開催されました。都庁での式典終了後、途中からでしたが参加させていただきました。「医療的ケアの必要な子どもと家族に私たちができること」のテーマでパネリストは成育医療研究センター賀藤病院長、医療的ケア児の母親でもある野田総務大臣など…発言の中から課題と提案を明確にすることが出来ました! 東京都は30年度より医療的ケアの必要な児童・生徒に対しても通学を可能とするスクールバスを導入する事になりました!都議会公明党が長年、粘り強く実現を求め、そして昨年末の予算要望の際、直接小池都知事に要望し、遂に実現出来たのです。私も親の会の皆様と一緒に行動してきただけに感無量でした。 しかし~まだまだ課題山積です。すべての子ども達が…学び、遊び、様々な社会経験ができ、そして親がいなくなった後も安心して暮らせるよう…実現に向け頑張ります💪


© 2017 kurinori.net