エール

お笑いコンビ「ナイツ」
塙(はなわ)宣之さん

こんな顔して私も栗林さんの熱いサポーターです!
さて実は私も大学を卒業してから、20代の前半の大事な時に、世田谷に住んでいたんですよ! 何だかなつかしいですけど、もしかしたら人生で一番辛い時だったかもしれません。アルバイトしながら、漫才やって、人付き合いも忙しく、しまいには大事故にあって・・・大変な割りに先行き不透明な日々でした。

そんな私の経験から、栗林さんの実績の中でもっともヒットしたのが、先月6月に世田谷・池尻に開設された「地域若者サポートステーション(サポステ)」です。都内で5ヶ所目です。
よくわからない人もいると思いますので、早速「ヤホーで調べてみました!」

世田谷は(当時の私のように)地方から出て一人ぐらしをしている方が多いです。その人たちは都内に頼れる友達もあまりいません。このような若者の「駆け込み寺」になるのが「サポステ」です。存分に活用しましょう!

若者の最大の味方、我らがオカン・栗林さん、ありがとう!

TAPダンサー
HIDEBOH(火口秀幸) 氏

hideboh.jpg栗林さんとは、4年前に都議会議員になられて以来、大変お世話になり、いつもお気遣いを頂いて感謝しております。
非常に気さくな先生で、何でも気軽にお話できる偉大な人だと思っています。
私どもタップダンスの世界でも同じようなことが言えますが、政治の世界は結果・現場主義が根本です。現場の生の声をたくさん聞き入れ、実現に向けて全力投球する。
被災地の復興支援では現場視察を通して被災地応援ツアーを実現されたり、現状のニーズをとらえて、薬物汚染の啓発活動や婚活支援などの若者支援に尽くされたり、さらには子育て・高齢者支援など、道のないところに道を築いてしまう、そのパワーに感銘し、影響を受けております。そういった栗林さんの姿勢からは、多くのことを学ぶ機会にもなり、頑張ろうと思える要因にもなると考えております。
栗林さんのような人は、現在の世の中において最も必要な方であると確信します。
栗林さん、心から応援してます!

HIDEBOH


HIDEBOHプロフィール
北野武監督の映画『座頭市』で、タップシーンの振付を担当し出演。日本のタップダンス界の第一人者として、国内はもとより海外でも数々の実績を持つ。
現在はLiBLAZEのリーダーとして活動中。ダンサー・アクター・シンガー・コレオグラファーとして多方面に活躍する一方、インストラクターとしてタップダンス界の底辺の拡大にも尽力している。

TAPダンサー
Batt(江波戸英史) 氏

不思議なご縁で栗林さんにお会いすることになり、様々な意見交換をさせていただきました。今現在、僕たちと同じ世代のアーティストは練習する場所も少なく、皆さんに見ていただく機会も多いとはいえません。

栗林さんのお話をうかがい、若いアーティストへの支援政策が実現すれば本当に素晴らしいことだと思っています。そのためには、僕たちも、もっともっと地域や社会に目を向けなくてはならないと強く感じました。
誰もがあきらめず、自分の夢を追える社会になるように、ご活躍を願っております。

© 2017 kurinori.net